テキストサイズ

  • テキストサイズ 中
  • テキストサイズ 大

JP

検索

EN

Menu

閉じる

京都府立医科大学の新型コロナウイルス感染症に対する活動指針について(2020年8月7日更新)

 
更新状況:
現在の活動レベルは「レベル2」です。(8月7日17時~)
令和2年4月10日 
  教職員、研究者、学生の皆様
  京都府立医科大学長 
  京都府立医科大学の新型コロナウイルス感染症に対する活動指針について
  新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、本学の教育、研究、診療に係る活動指針を別添のとおり策定しました。
   改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、4月7日に緊急事態宣言が7都府県に発出され、現在、京都府は緊急事態宣言の対象地域にはなっておりませんが、4月8日に京都府知事から本学に対し、ゴールデンウィークを目途に登校による授業開始を延期する等の要請を受けているところです。
   また、京都府においては、国に対し、緊急事態宣言の対象地域とするよう要請もされている状況であることを鑑みると、近日中に活動指針「レベル3」に引き上げる必要性が生じる可能性が高い状況であります。
 つきましては、活動指針「レベル3」を想定し、対応することとしますので、内容を十分承知いただきますようお願いいたします。

〒602-8566. 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465

お問い合わせ先
TEL:075-251-5111
FAX:075-211-7093