医療レギュラトリーサイエンス学

大学院科目名 医療レギュラトリーサイエンス学
医学部教室名  
スタッフ
教授  中垣 俊郎
研究内容

医薬品、医療機器、再生医療製品等の品質、有効性及び安全性を、科学的知見に基づき、適正かつ迅速に、予測、評価及び判断することに関する科学(レギュラトリーサイエンス)を追求し、革新的な技術が社会や府民・国民と調和がとれた形で迅速かつ適正に導入できるよう、研究を展開する。

研究業績
  • 中垣俊郎, 堀口逸子, 馮巧蓮, 赤松利恵, 田中久子, 丸井英二.消費者が必要な食の安全に関する知識--食品衛生監視員対象の質的調査から 厚生の指標 56(13), 48-52, 2009
  • 中垣俊郎. 臨床研究―行政の立場から.第41回日本医事法学会総会シンポジウム「臨床研究」. 2011年11月27日
  • 中垣俊郎. 臨床薬理学会の今日的な役割と将来像に関する私見.第34回日本臨床薬理学会学術総会シンポジウム「臨床薬理学会の今日的役割と将来像」. 2013年12月6日
  • 中垣俊郎. 日本におけるトランスレーショナルリサーチ支援と人材    育成.神奈川県―NIH(米国国立衛生研究所)/NCATS(国立先進トランスレーショナル科学センターシンポジウム. 2014年12月14日
問い合わせ先

TEL:075-251-5763
FAX:
e-mail: rs-dep@koto.kpu-m.ac.jp

教室独自のHP

 

COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.