不整脈先進医療学講座

目的

本講座は、循環器医療の現場、特に不整脈治療現場において、ICT(information and communication technology)を活用するための最新技術開発、およびその臨床応用を取り扱う講座として立ち上げたものである。
今後、医療の質の向上や膨張を続ける医療費の削減にICTが有効であることを臨床研究を通して実証していく。
 
 
 

研究内容

■心房細動患者への医療アプリケーションソフトの開発・研究
■高血圧患者への遠隔医療補助ツールの開発・研究
 ■デバイス患者の遠隔モニタリングの一元管理システムの構築、ひいては心不全発症の正確な早期診断の構築
 
 
 

現在進行中の研究

「スマートフォンアプリを用いた、非弁膜症性心房細動患者の服薬アドヒアランスに関する観察研究」
<連絡先>
循環器内科外来 075-251-5030
連絡対応者
京都府立医科大学 循環器内科学 不整脈先進医療学講座 助教 
妹尾恵太郎(せのお けいたろう)  
 
詳細はこちら
 

開設期間

平成30年3月1日~平成35年2月28日
 
 
  

 

 

 

お問い合わせ
京都府立医科大学リエゾンオフィス事務局
電話:075-251-5208 FAX:075-251-5275
e-mail:kikaku01@koto.kpu-m.ac.jp

COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.