医療コミュニケーション学/第一外国語教室

大学院科目名 医療コミュニケーション学
医学部教室名 第一外国語教室
スタッフ

 教授  木塚 雅貴

 助教  ロバート・パーキンス 
研究内容
大学院医学研究科応用言語学・医学部医学科第1外国語教室(英語)では、英語教育に関わる以下の3点を、主な研究課題としている。
<(1)英語教育の方法理論と実践に関する研究
・イギリスに起源を有するコミュニケーション重視の英語教育の方法(The Communicative Approach/Communicative Language Teaching)を中心とする英語教育の方法理論と実践に関する研究。
・初等中等教育(小学校・中学校・高等学校)の英語を中心とした学校教育におけるカリキュラム・学級編制・教育実践に関する研究。
(2)教師と医師を中心とする専門職養成(教員養成・教師教育、医師養成教育)の方法に関する研究。
(3)授業研究の方法に関する研究。
(1)試験及び生物医学における言語資料(コーパス)作成研究
 ・言語資料作成の方法論
 ・言語資料(コーパス)普及の方法
(2)生物医学における英語能力評価研究
 ・試験項目の選定と評価の方法
研究業績
<主な著書>
  1. 木塚雅貴.2002年.「第23章 中学校英語科教諭調査結果」.『学級編制に関する総合的研究』(桑原敏明編).pp.365‐397.多賀出版.
  2. 木塚雅貴編著.2008年.『小・中連携を「英語」ではじめよう!』.日本標準.
  3. 木塚雅貴.2009年.「第8章 第3節 小学校英語と教育課程」.『教育課程』(山﨑準二編).pp.152‐158.学文社.
  4. 木塚雅貴.2010年.「第3章第1節 トロント大学における教員養成の方法と日本への示唆」.『高度実践型の教員養成へ――日本と欧米の教師教育と教職大学院――』(三石初雄・川手圭一編).pp.155‐177.東京学芸大学出版会.
  5. 木塚雅貴.2013年.「II 九、専門職としての教師と医師 専門職養成としての教員養成と医師養成」.『続・教師教育の創造』(寺﨑昌男・冨田福代編).pp.385‐393.評論社.
 
<主な論文>
  1. Kizuka. M.2006.“Professionalism in English Language Education in Japan”.English Language Teacher Education and DevelopmentVol. 9. pp.55‐62.Centre for English Language Education (University of Warwick).
  2. Kizuka. M.2009.“Explorations of Initial Teacher Education in a university in England, with Special Reference to Trainees’ Views on Practical Teaching Experience”.『日本教育大学協会研究年報 第27集』.pp.53‐66.日本教育大学協会.
  3. 木塚雅貴.2011年.「授業観察とその省察を中心とする教員養成の方法に関する研究――省察能力の育成に着目して――」.『日本教師教育学会年報 第20号』.pp.142‐154.学事出版.
  4. 木塚雅貴.2012年.「専門職養成教育における『省察』――ドナルド・ショーンの視座に基づく教師教育と医学教育の架橋――」.『京都府立医科大学雑誌』第121巻 第5号.pp.1‐9.京都府立医科大学.
  5. 木塚雅貴.2013年.「グローバル・スタンダード(Global Standards)に基づく専門職養成基準(professional standards)と質保証――医師養成教育から教師教育への示唆――」.『英語教育 1月号』.pp.60‐62.大修館書店.
研究業績
  1. Budgell B, Miyazaki M, O’Brien M, Perkins R, Tanaka Y. 2007. “Developing a Corpus of the Nursing Literature: A pilot study.” Japan Journal of Nursing Science. Vol 4. pp. 21-25.

教科書
  1. Shawback M, Clifton A, Hosbach J, Krug N, Montoya S, Perkins R, Rates P, Smith D, Weatherford Y, Wright M. 2011. Communication I & Listening II. Tokyo: Seibido Publishing Company.
  2. Shawback M, O’Neill B, Pals T, Montoya S, Smith D, Weatherford Y, Perkins R. 2013. Communication and Computer-based Learning Skills. Tokyo: Seibido Publishing Company.
  3. O’Neill B, Pals T, Shawback M, Clifton A, Gay S, Hawkes M, Montoya S, Perkins R, Smith D. 2015. Academic and Media Skills. Tokyo: Seibido Publishing Company.
問い合わせ先
TEL:075-703-4936(木塚)
   075-703-4935(パーキンス)
FAX:
e-mail:kizuka@koto.kpu-m.ac.jp
    perkins@koto.kpu-m.ac.jp
教室独自のHP  
COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.