生体機能形態科学/解剖学教室(生体機能形態科学部門)

生体機能形態科学HP http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/anat2/

大学院科目名 生体機能形態科学
医学部教室名 解剖学教室(生体機能形態科学部門)
スタッフ
教授  横山 尚彦
 
 
講師      小林 大介
講師(学内)  中島 由郎
助教      茂田 昌樹
助教      松尾 和彦
研究内容 繊毛は、細胞表面から突出する毛状の構造物です。多くの細胞はこの繊毛を1本(一次繊毛)を有していますが、この機能に関してはよくわかっていませんでした。近年、この一次繊毛が様々なシグナルを受容し、組織形態の形成・維持に関与していることがわかってきました。繊毛に異常が生じると体の右左が逆転したり、多発性嚢胞腎や多指を生じたりします。しかし、この機構がどのようになっているのかまだはっきりわかっていません。私たちは、この繊毛機能を解明を通じて、体の形成がどのように制御されるかを研究しております。
研究業績
  •  Fukui H, Shiba D , Asakawa K, Kawakami K, Yokoyama T. The ciliary protein Nek8/Nphp9 acts downstream of Inv/Nphp2 during pronephros morphogenesis and left-right establishment in zebrafish. FEBS Lett. 2012 Jul 30;586(16):2273-9
  •  Nakata K, Shiba D, Kobayashi D, Yokoyama T.Targeting of Nphp3 to the primary cilia is controlled by an N-termainal myrystoylation site and coiled-coil domains. Cytoskeleton 2012 69, 221-234
  •  Sugiyama N, Tsukiyama T, Yamaguchi TP, Yokoyama T. The canonical Wnt signaling pathway is not involved in renal cyst development in the kidneys of inv mutant mice. Kidney int 2011, 79:957-965.
  •  Shiba D, Manning DK, Koga H, Beier DR, Yokoyama T. Inv acts as a molecular anchor for Nphp3 and Nek8 in the proximal segment of primary cilia. Cytoskeleton 2010, 67: 112-11
問い合わせ先 TEL:075-251-5303
FAX:075-251-5304
e-mail: tyoko@koto.kpu-m.ac.jp
教室独自のHP http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/anat2/
COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.