テキストサイズ

  • テキストサイズ 中
  • テキストサイズ 大

JP

検索

EN

Menu

閉じる

利用の注意

 

◆電子コンテンツ利用の注意◆

 
電子コンテンツは、提供元との契約により、利用条件が定められています。
 

利用資格

原則的に京都府立医科大学の所属員(教職員・学生等)が、研究・学習を目的とした場合に限られます。
大学ネットワークやシボレス認証(学認)等でアクセスできます。
※同時アクセスに制限がある場合もありますので、利用後は必ずログアウトしてください。
 

禁止事項

出版社等は常に利用状況を監視しており、下記の違反行為があった場合、大学全体で利用が停止されることがあります。
 
1.一括または大量のダウンロード(※1)
・検索ロボット、自動ダウンロードソフトウェア、先読みソフト(※2)等による機械的なダウンロード
・短時間での大量ダウンロード(※3)
2.個人利用以外の利用
3.複製や再配布
 
※1 ファイルを保存しなくても、PDFを開いて本文をパソコンの画面に表示した時点で「ダウンロードした」とみなされます。
※2 Webブラウザに備わっている「リンク先読み機能」は、ページを閲覧中に、バックグラウンドでページ内のリンクへのアクセスを繰り返します。本人は普通に電子ジャーナルを利用しているつもりでも、気がつかないうちに大量ダウンロード/大量アクセスを行っていることがあります。以下の対策により、意図せぬ事故を未然に防ぐようお願いします。
※3 大量アクセス、大量ダウンロードの有無に関わらず、スクレイピング技術を利用したアクセスそのものを禁ずる提供元もあります。
 

大量ダウンロードの防止について(ブラウザの先読み機能の無効化)

■Microsoft Edge (Windows10に搭載、特に危険です!)
 

1.[設定]を開く
 
2.[プライバシーとセキュリティ]を開く
 
3.「ページ予測を使用」をオフにする。

 

■Internet Explorer11


1.[ツール]を選択
2.[インターネットオプション]を選択
 
3.「詳細設定」を開く
4.「パフォーマンスを最適化するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」のチェックを外す。

 

■Google Chrome


 

■FireFox

 
1.URL欄に「about:config」と入力
 
2.コンフィグ画面を開く
 
3.「network.prefetch-next」を「false」にする。
 
4.「ajax」を「false」にする。