がんに関する情報

  1. トップ
  2. がんに関する情報
  3. たばこ対策

たばこ対策

たばこの煙にはニコチン、種々の発がん物質・発がん促進物質、一酸化炭素、その他多くの有害物質が含まれています。たばこを吸うと肺がんをはじめとする種々のがん、虚血性心疾患、慢性気管支炎、肺気腫などの閉塞性肺疾患、胃・十二指腸潰瘍などの消化器疾患、その他種々の疾患のリスクが増大します。妊婦が喫煙した場合には低体重出生、早産、周産期死亡、乳幼児突然死症候群などのリスクが高くなります。

また、他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙でも、肺がん、虚血性心疾患、呼吸器疾患などのリスクが高くなることが明かになっています。健康増進法により、病院は、受動喫煙(他人のたばこの煙を吸わされることをいいます)を防止するために必要な措置を講ずることが義務づけられています。

本院での取組

shine敷地内禁煙のお知らせshine

平成9年3月京都府職員安全衛生委員会府立医科大学小委員会にて「効果的な禁喫煙対策の樹立に向け、積極的に検討」するとともに、「病院について全面禁煙をめざし、喫煙場所あるいは空気清浄機の設置を推進」した。
平成12年2月大学全体として全面禁煙対策をさらに進めるため、空間分煙を実施、その具体的な場所を確保。
平成13年10月建物内全面禁煙の実施。
平成17年12月北玄関から少し離れた場所に喫煙室を設置。
平成19年4月敷地内禁煙に向けての取り組み開始。
平成22年1月敷地内全面禁煙の実施。
平成22年4月禁煙外来の開設。

禁煙外来

【禁煙外来の再開について】
禁煙治療薬の供給停止に伴い、
禁煙外来の新規受付を一時休止しておりましたが、現状がしばらく続くことが判明しましたので、治療内容と人数を制限した上で再開させていただきます。処方できるのは貼り薬(ニコチネルTTS)のみで、初診受付は月に2名までの先着順となります。
令和4
年1月以降の予約分を令和3年12月15日より開始いたします。
引き続きご不便をおかけいたしますが、
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

・日時:火曜日及び金曜日(毎週) 午後2時~3時【完全予約制】
・場所:総合診療科(外来棟2階)
・対象:禁煙を希望する喫煙者
・予約先:内科外来 月曜日~金曜日 午後2時~4時 TEL:075-251-5020