「CC“えん”」
HOME > 「CC“えん”」 > 寄附のお礼とご報告

寄附のお礼とご報告

平素は、京都府立医科大学ワークライフバランス支援センター みやこの事業に格別のご高配を賜り、ありがとうございます。
平成26年6月に本学男女共同参画推進センター寄附金の募集を開始し、皆さまにご協力をお願いいたしましたところ、これまで(令和2年3月末現在)延べ個人136名、5医学教室、および38法人から、6,990,000円の御寄附をいただきました。ご協力いただいた皆さまに厚く御礼申し上げます。
この寄附金でこれまで搾乳室の整備、女子休養室の改修、病児保育室見守りシステムの導入と増設などのほか、講演会の開催及びニュースレター発行などの広報啓発事業を実施いたしました。さらに昨年度は若手を対象とする新たな支援として、WLBサポート利用スタート補助金、WLBみやこ賞、WLB若手研究者賞を創設いたしました。
 
大学では平成22年度に採択された文部科学省補助事業「しなやか女性医学研究者支援みやこモデル事業」を契機に男女共同参画推進センターを開設し、病児保育室の運営や短時間勤務の職位導入など、各種事業を展開して参りました。
昨年度からはより広く医療従事者・研究者が性別にかかわりなく仕事と個人生活を享受し、充実した人生を歩める環境を整備する段階として、名称を「ワークライフバランス支援センター みやこ(WLB支援センター みやこ)」に変更いたしました。

今後も子育て・介護に携わる時期のサポート体制の充実と、本学教職員の効率的な働き方改革を応援します。

引き続き、皆さまのご支援・ご協力を心からお願い申し上げます。

 
 
京都府立医科大学  学 長         竹中  洋
WLB支援センター みやこセンター長 矢部 千尋
 
 

ご報告