「CC“えん”」
HOME > 「CC“えん”」 > 「CC“えん”」世話人

「CC“えん”」世話人

「CC“えん”」代表

竹中 洋(京都府立医科大学 学長)
 

「CC“えん”」世話人(R2.10.1現在)

<学外> (卒業年次順)

武曾惠理 (京都華頂大学現代家政学部・食物栄養学科教授),
池田栄人(京都第一赤十字病院院長),
小林裕(京都第二赤十字病院院長),
糸井恵(明治国際医療大学整形外科教授),
田村秀子(田村秀子婦人科医院理事長),
田邉智子(株式会社京都メディカルクラブ代表取締役社長),
平原直樹(京都きづ川病院泌尿器科部長),
佐藤礼子(乙訓保健所長) 
 
<学内> (卒業年次順)                                         
田口哲也(内分泌・乳腺外科学教授),
髙山浩一(呼吸器内科学教授),
加藤則人(皮膚科学教授),
福井道明(内分泌・代謝内科学教授),
藤本早和子(副病院長兼看護部長),
藤原敦子(泌尿器外科学講師),
金子美子(呼吸器内科学学内講師),
峠岡理沙(皮膚科学講師),
牛込恵美(糖尿病治療学講座講師)                
 
     

 「キャリア支援コンソーシアム“えん”」立ち上げに向けて(H29.4.1)

「医療に関わる男女を問わないすべてのかたが、豊かな医療者人生を実現することで、ゆとりある医療がかない、ひいては先進的な医療への挑戦も可能となります。その実現に向けて学生時代から卒後も一貫して学内外で支え合う場として、このコンソーシアムが役立つことを期待しています。」
武曾惠理((公財)田附興風会医学研究所北野病院腎臓内科)
 
「この度、CC”えん”の世話人をつとめさせていただくことになりました。若い先生方が将来のキャリアイメージをしっかり持てるように微力ながらご協力させていただきます。よろしくお願いいたします。」         
髙山浩一(呼吸器内科学教授)
 
「育児・介護などのために能力を発揮できていない女性医師、男性医師の方々、「キャリア支援コンソーシアム“えん”」の一員になり、最適な環境を作り、その恩恵を得てみませんか。またそのような医師を支援するということは教室、大学を支援することに繋がることからも男女共同参画推進センターの広報・啓発事業の企画・運営をともにやってみませんか。必ずメリットがあると思います!」       
福井道明(内分泌・代謝内科学教授)