復帰支援

復帰支援

附属病院看護部と連携して、出産・育児休職期間も途切れない情報提供や復職後のシステムに適応するための支援を行っています。

※復職支援は2021年度からリカレント教育事業に含まれることとなりました。

1.目的

出産や育児のため休職した看護師が、その期間中も「学び続ける」支援を受け、復帰後に職場の変化や新たなシステム等に適応できる。

2.目標

1)休職・復帰直後の期間を通し、ライフスタイルに合わせた方法で臨床現場に必要な最新の知識・技術が習得できる。

2)職場復帰の準備期間中における不安が軽減し、新しい生活のイメージが具現化できる。

3.開催期間

受講者の希望に合わせて随時調整を行う。各種オンライン研修や交流セミナーは別途案内

4.会場

京都府立医科大学 スキルス・ラボ等
各種オンライン研修や交流セミナーは別途案内

5.研修費

無料

6.研修内容

1)職場とのつながりを維持するための支援

キャリア通信や研修案内などメールでの定期的な情報発信

2)職場システムに適応するための支援

①電子カルテ研修
②看護技術研修
③復職支援交流セミナー
④臨床研修

3)復職を継続させるための支援(看護部)

①各種サポート利用の推進
②復帰後の予定表作成の推進
③病児保育室の利用