テキストサイズ

  • テキストサイズ 中
  • テキストサイズ 大

JP

検索

EN

Menu

閉じる

Elsevier

Science Directの学外からの利用について

京都府立医科大学に在籍している方は、ご自宅や出向先など学内LANに接続されていないパソコンからも、ScienceDirectを利用できます。

ScienceDirectのサイトより、下記手順でログインしてください(Science Direct Journals はWAYFless設定に対応しています。「FindFullText京都府立医科大学」アイコンや「SFX」を経由すると、下記の4以下の手順のみで利用できます)。

ログインには京都府立医科大学のWebMailアカウントと同じIDとパスワードが必要です。

 

1.ScienceDirectのサイトにアクセスします。

ScienceDirectのサイトhttp://www.sciencedirect.com/
ページ上部右側の[Sign in]をクリックして入力画面を開き、[Login via your institution / Other Institution login]をクリックします。 

 

2."Login via your institution"というページに遷移しますので[Or choose your institution's region or group and click the name from the results below to login]のプルダウンメニューで[Japanese Research and Education(Gakunin)]を選んでください。

 3.ページの下の方に日本の機関名が表示されますので、その中の『Kyoto Prefectural University of Medicine』あるいは『京都府立医科大学』をクリックしてください。

 
 

4.”Shibboleth”というページに遷移しますので、IDとPassWordを入力して[Login]をクリックしてください。 

 
※メールを利用する際のIDとパスワードを入力して「Login」をクリックしてください。
 

5.ログインページ上部の右側に”Activative Personalization”と表示されていればOKです。ScienceDirectを学内にいるのと同じようにお使いいただけます。

一度ログインすると、ブラウザに設定が残ることがあります。
他人と共有しているパソコンでは、利用後に必ず[logout]してください。
 
"Activative Personalization"を選択すると、シボレス認証上の個人設定が可能となります。
検索式を保存したり、Alartを受け取りたい場合はご設定ください。