看護研究交流会 開催中止

ルート > 看護研究交流会 開催中止 > 記事 > 看護実践キャリア開発センターの見学

看護実践キャリア開発センターの見学(2015/04/21)

 
 
 平成27年3月11日(水)鳥取大学医学部附属病院 副看護部長、看護師長(教育担当)、総務課学事係主任、事務職員の皆様が見学に来てくださいました。
 
 副看護部長様、看護師長様からは、院内の看護職の教育について、様々な質問をしていただきました。特に新人看護師教育およびジェネラリスト看護師、指導者の育成について、相互の教育システム、教育内容について意見交換を行いました。
 
 また、鳥取大学医学部附属病院 看護師キャリアアップセンターでは、平成27年度から「在宅医療推進のための看護師育成プログラム」を開講されるとお聞きしました。当センターは、平成27年度から「緩和ケアを推進する看護師養成プログラム」を開講します。今後、様々なご相談をさせていただきたく思っております。
 
 見学に来て頂き、意見交換を行うなかで、看護実践キャリア開発センター設置後、行ってきた看護職の教育の全体像を再確認でき、今後の課題が明らかになりました。また、看護実践キャリア開発センターは、看護職の人材育成によりお役に立てるように頑張っていこうと思いました。
 
 鳥取大学の皆様、遠方よりお越しいただきありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 看護実践キャリア開発センターでは、見学を受付けております。人事交流、看護師育成等について意見交換を行い、双方の施設における人材育成に活用できればと思っております。是非、見学にお越しください。ご連絡をお待ちしております。

看護研究交流会 開催中止