センター紹介

ルート > センター紹介 > センター長挨拶

センター長挨拶

 

責任を持ち質の高い看護援助を提供する

 

HP用小城看護部長.jpg

本学では、平成21年度文部科学省推進事業「看護職キャリアシステム構築プラン」(平成22年度「看護師の人材養成システムの確立」へ名称変更)に採択され、『循環型教育システムによる看護師育成プラン』をスタートしました。
看護の質の向上のため看護学科4回生と附属病院看護師1年目から教育指導者に至るまで臨床能力向上の道筋を示す教育プログラムの開発、生涯にわたるキャリアパス支援や看護実践能力の向上を支援しています。
臨床と基礎看護教育課程が連携を強化することで、より質の高いスキルを身につけた看護師を育成し患者様や看護師自身の満足度の向上につながると考えています。 

 

   看護実践キャリア開発センター長  小城智圭子        

センター紹介