交流

ルート > 交流 > 交流

交流

看護部と看護学科の相互の臨床能力、教育研究力を生かした連携強化を図っています。exchange1.jpg

 

 

教育連携

  • 看護師が看護学科の授業(教育支援)を、教員が看護部の研修を支援(研修支援)し、相互の教育的な役割を担っています。

 

相互研修

  • 短期のものに加え、長期的なシステム整備を行い、看護学科教員が臨床で活動を行っている。

 

研究交流

  • 看護実践の改善および研究に取り組む力を高めるために相互研究活動の推進をはかっている。
  • 看護部と看護学科と協働し、毎年1回、看護研究交流会を開催、成果の発表を行っている。

交流