京都女子大学と包括協定を締結しました

平成30年3月26日、本学(学長 竹中 洋)と京都女子大学(学長 林 忠行)が、互いの強みを活かして、教育・研究・医療支援等における人材育成について連携し、相互交流を推進するため、包括協定を締結しました。
 
協定の概要は次のとおりです。
 
(1)目的
教職員・学生・大学院生の相互交流の推進、教育・研究に関する協力等、広く連携を図り、両大学のさらなる発展に資すること。
(2)連携内容
・教育・研究に関する相互交流及び支援に関すること
・学生及び大学院生の相互交流に関すること
・教職員及び研究者の相互交流に関すること
・社会貢献に関すること
・学術上の知識及び情報の交換に関すること 等
 
[参考] 予定されている連携事業例
    ・公認心理師養成のための臨床実習
    ・臨床栄養学等の共同研究
    ・緩和ケアにかかる心理学的アプローチ など
 
 
           
 
 
 
COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.