「平成29年台風21号」による被災者への入学考査料等の減免について

「平成29年台風21号」により被災された受験生のみなさんへ
 
 この度の台風21号により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 京都府立医科大学では、入学志願者に対し、平成29年10月21日から23日にかけて日本列島を通過した台風21号により被災された場合、入学試験に係る入学考査料を免除することといたしました。
 該当すると思われる方は、学生課入試担当までお問い合わせください。
 なお、入学料についても、学資負担者が風水害により入学料の負担が著しく困難な状況にある場合は、免除することができますので、お問い合わせください。
 
※学資負担者とは、入学考査料を主として負担する者で、入学志願者の父母又はこれに代わって家計を支えているもの
 
1 免除対象者
 学資負担者の居住していた家屋が、台風21号の大雨等により被災した入学志願者。ただし、入学願書の受付期間最終日の前1年以内において、住宅が全壊・半壊・一部損壊の被害を受けた世帯のもの
 
2 申請手続
 次の書類を添付の上、「入学考査料減免申請書」を提出してください。
 
 【添付書類】
 ・罹災証明書
 ・申立書(罹災証明書により、入学志願者と学資負担者が同一世帯であることが確認できる場合は不要)
 
3 免除する入学考査料
 ・17,000円(学部)
  30,000円(大学院)
 
 
※「台風21号」による被災者への授業料等の減免措置に関する記者発表資料
COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.