生命基礎数理学/数学教室

数学教室HP http://www.f.kpu-m.ac.jp/y/math/ 

大学院科目名 生命基礎数理学
医学部教室名 数学教室
スタッフ
教授  長崎 生光
 
 
講師  吉井 健悟
研究内容

基礎統計学/数学教室では、数学、統計学,情報科学関連の教育,研究を行っています。現在の主要な研究テーマは以下のものです。

  1. トポロジー(位相幾何学).特に位相的な変換群論を研究している。変換群論とは位相空間や多様体上の群作用について研究する幾何学の一分野であり、現代数学の研究に度々登場する空間の「対称性」を研究する分野である。
  2. 統計学,情報科学.医学や健康における大規模データから有用なパターン(情報)を抽出するためのデータマイニング手法等の方法論についての研究を行っている。
研究業績
  1. Nagasaki I and Ushitaki F, New examples of the Borsuk-Ulam groups,RIMS Kokyuroku Bessatsu B39 (2013), 109–119.
  2. Tokuda Y, Yagi T, Yoshii K, Ikeda Y, Fuwa M, Ueno M, Nakano M, Omi N, Tanaka M, Mori K, Kageyama M, Nagasaki I, Yagi K, Kinoshita S, Tashiro K. An approach to predict the risk of glaucoma development by integrating different attribute Data. SpringerPlus 2012, 1 (41).
  3. Nagasaki I and Ushitaki F, A Hopf type classification theorem for isovariant maps from free G-manifolds to representation spheres,Acta Mathematic Sinica, 27 (2011), 685-700.
  4. Nakano M, Ikeda, Y, Taniguchi T, Yagi T, Fuwa M, Omi N, Tokuda Y, Tanaka M, Yoshii K, Kageyama M, Naruse S, Matsuda A, Mori M, Kinoshita S, Tashiro K. Three susceptible loci associated with primary-open angle glaucoma identified by genome-wide association study in Japanese population. Proc Natl Acad Sci. U.S.A. 2009; 106(31): 1283-1284.
  5. Nagasaki I and Ushitaki F, Isovariant maps from free C_n-manifolds to representation spheres, Topology and its Applications, 155 (2008), 1066-1076.
問い合わせ先
TEL:075-703-4933(長崎)
   075-703-4934(吉井)
FAX:075-703-4979(教養事務室)
e-mail:nagasaki@koto.kpu-m.ac.jp
    yoshii-k@koto.kpu-m.ac.jp
教室独自のHP http://www.f.kpu-m.ac.jp/y/math/
COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.