スポーツ傷害予防医学講座

目的

スポーツに関わる傷害に対する治療としてのリハビリテーション、あるいは、スポーツに多い傷害を予防するためのリハビリテーションの研究と教育を通じて人材育成を図り、整形外科学およびリハビリテーション医学の発展に貢献することを目的とする。
 
 

研究内容

オリンピックを目指すアスリートによるトップレベルから、教育現場、一般的な生涯スポーツ、障害者スポーツ等様々な目的やレベルで行われているスポーツが身体に与える影響を解明し、競技力の向上や健康寿命を延伸させるために、どのようにスポーツを行うべきか、また、スポーツに関わる傷害の予防や治療をいかに行うか、基礎的、臨床的研究を整形外科学教室ならびにリハビリテーション医学教室と連携して行う。
 
 

開設期間

平成27年1月1日~平成29年12月31日
 
 
 

平成27年度実績

詳細はこちら(PDF)

 

 

 

 

 

お問い合わせ
京都府立医科大学リエゾンオフィス事務局
電話:075-251-5208 FAX:075-251-5275
e-mail:kikaku01@koto.kpu-m.ac.jp

COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.