生体安全医学講座

目的

 生体における食品や化粧品などの安全性を評価する国際的基準を設定することにより、健康寿命(健康で明るく元気に生活し、稔り豊かで満足できる生涯)の伸に貢献することを目的としています。

 

研究内容

  薬物−食品相互作用、疾患−食品相互作用等を対象に、食品や化粧品の生体への安全性を研究し、安全な食品等の評価基準の設定を行います。

 

開設期間

 平成16年5月1日から平成22年3月31日まで

 

平成21年度実績

 詳細はこちら(PDFファイル)

 

 

お問い合わせ
京都府立医科大学リエゾンオフィス事務局
電話:075-251-5208 FAX:075-211-7093
e-mail:kikaku01@koto.kpu-m.ac.jp

COPYRIGHT (C) 2012 KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE ALL RIGHTS RESERVED.